1. バイスマでEDを克服!通販を利用して男の自信復活   >  
  2. バイスマの副作用

バイスマの副作用

薬とお水を持つ手

ED治療薬に副作用はついてまわります。

バイスマにも副作用はあります。
比較的多い症状としては、頭痛や顔のほてりです。

バイスマには体の血管を拡張する作用がありますので、ほとんどの人が感じる副作用です。
この副作用の症状はバイスマだけではなく、ED治療薬に多くみられるものです。

副作用があるという事は、成分が体に吸収されているという事でもあります。

副作用は、バイスマの効果が消失する頃に自然に治まっていきます。

それでも副作用の症状が治まらない場合はかかりつけの病院を受診し、医師に相談をしてください。

副作用の症状は頭痛や顔のほてりだけでなく動悸やめまいなどがあり、とても特殊ですが視覚障害により青と緑の区別がつかないなどの異常が起こったという報告もあります。
多くの場合は一過性のものですので心配はいりません。

万一著しく視力が低下した場合は眼科を受診してください。

また、効果の持続時間を超えても勃起が治まらない場合は持続勃起症の可能性があります。持続勃起症は勃起機能を喪失させてしまう危険性があるため、直ちに病院を受診しましょう。

バイスマには併用禁忌薬があります。

心臓疾患が服用している硝酸剤などは急激な血圧低下を招き、大変危険ですので服用は避けてください。

過去に日本で硝酸剤を服用している狭心症患者がバイアグラを服用し、死亡した事故があります。

狭心症に限らず、持病があり、普段から服用している薬がある方は必ず医師に相談するようにしましょう。

併用禁忌薬の他にあげられる飲み合わせの悪いものとしてはグレープフルーツです。
バイスマを服用してからグレープフルーツを食べたり、そのジュースを飲んだりしないようにしてください。グレープフルーツにはバイスマの成分の排出を阻害する成分が含まれているため、副作用が発生する原因になります。

ED治療薬に限らず、お薬には副作用は存在するものです。しっかり理解した上で使用しましょう。