1. バイスマでEDを克服!通販を利用して男の自信復活   >  
  2. バイスマの服用法、持続時間

バイスマの服用法、持続時間

砂時計とハートを持つ手

バイスマ服用方法を正しくする事でその効果を十分に発揮することが可能です。

バイスマは、セックスの約1時間ほど前に服用するようにして下さい。

バイスマの成分は腸により吸収されますので、食事のタイミングには注意が必要です。
バイスマは空腹時に服用することを推奨せれています。成分のシルデナフィルは食事やアルコールの影響を受けやすいためです。

服用前に食事をしてしまうと、食べ物の脂などが腸壁に付着し成分の吸収が悪くなってしまいます。
そうするとバイスマの効果を十分に感じることができなくなったり、効果が全く現われなかったりしますので空腹時に服用しましょう。

服用してから約30分後であればシルデナフィルが吸収されているので食事をしても問題ありません。

アルコールは、適量であればリラックス効果もありますので、ED治療の手助けとして一役買ってくれる場面もありますが、バイスマを服用すると血流が良くなりますので酔いがまわりやすくなります。
そして副作用が強く現れる場合もありますので、お酒を飲む場合は量に注意し、普段より少ない量で摂取しましょう。

1日の服用上限も決まっています。バイスマは1日1錠とし、服用の間隔は24時間です。
バイアグラは25mg、50mg、100mgとありますが、バイスマは100mgのみの販売になりますので、初めてのご利用の方はピルカッターなどで半分にカットし服用しましょう。効果の現れ方が弱ければ、1錠を服用してください。

効果の持続時間は約4〜6時間となっています。効果持続時間の最中は性的刺激や興奮があれば何度も勃起しますのでセックスすることができます。

服用方法を守りバイスマの効果を存分に楽しんでください。